補聴器をしたまま水泳できる!夢の「イヤー・バンディット」

防水性能の高い補聴器を使うことで、水泳をしたい人でも、顔を付けない泳ぎ方であればなんとかつけたまま泳ぐことは可能ですが、やっぱり気になりますよね。
もし耳から外れて水中に落としてしまったら、やはり故障や錆の危険性はゼロではありません。

そうした「もっと思いっきり泳ぎたい!」という願いを叶えてくれるのが、
「イヤー・バンディット」とぃう賞品。

これは、伸縮性のある<ネオプリン>素材を用いているイヤーバンド。耳をしっかり押さえ、水の侵入を防ぎます。しかも快適です。
earbands

これを装着すれば、補聴器をつけたままでも存分に泳ぐことができます!
補聴器が防水型であり、このイヤー・バンディットをつければ、もう怖いものなしですね!